プーケット島のわんこ、にゃんこ

先月、タイ・プーケット島に小旅行に行ってきました。

友人らと、先に現地入りしていた相方に続いて、
シンガポールから1時間半、電車にでも乗る感覚で
飛行機にひょいと乗り、2泊3日だけの短いホリデーです。

phuket02.jpg phuket01.jpg

青い海と空、タイ独特の、のーんびりした空気はやっぱり大好きです。
ひたすらマッサージ&本場のタイ料理、もうそれだけで気分は極楽。

どこの国でも当たり前ですが、やっぱりシンガポールで食べるタイ料理と
タイで食べるタイ料理は全っ然ちがう。本当においしい。

phuket06.jpg

学生のとき、2週間のつもりで滞在したタイ・バンコクで、
飛行機のフライトを変更してまで滞在を延長した理由、
それがこのあまりの居心地よさとタイ料理のおいしさ!

タイの魅力はおおらかなところ。
道で出会うわんこも、にゃんこも、おおらかな子が多いです。

phuket03.jpg
phuket04.jpg

phuket05.jpg

↑ この人なつっこいわんこたちは、友人&相方たちと泊まった
プライベート・ヴィラのすぐお隣で飼われているらしい子たちでした。

phuket07.jpg

↑ 地元のおいしいタイ料理&やさしいオーナーさんのお店の看板猫。
触ってもなでても全然起きない。無防備のきわみ、爆睡はつづく。。
こういう警戒心の薄い子に出会うと、この子の日常が平和なんだってことが
嬉しくて、幸せな気持ちになるのです。

phuket08.jpg

この美しいお顔立ちの猫さんも、別のナイスなタイ食堂の子。
傍にいって喉をゴロゴロすると、スリスリしてくれました。

短い旅でも、犬猫との出会いはその旅のダイジェストとともに
いつも印象深く思い出に残るものです。


関連記事

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。