FC2ブログ

明けましておめでとうございます

2014年、常夏の国シンガポールで、
お正月の実感の薄いまま、新しい年明けを迎えました。

2013年の終わりから、ミラクルの連続が巻き起こり、
どんどん過ぎる毎日と、どんどん降りかかる幸せな出来事に、
しばし圧倒されていました。

幸せを味わいたい心だけが加速して、思考が追いつかず、
ボーっとしているうちに、これまた信じられないくらい幸せな
年明けを迎えていました。

幸せ過ぎて、怖いです。

2013年は、とことん自分に正直になり、
自分を全面的に受け入れ、幸福を受け取ることを許すこと、
そして徹底的に闇を見つめることを通して、
光を選択し続けることに、本気で取り組んだ年でした。

内心ビクビクしながらも、決して妥協しなかったので、
とことん行くところまで行けました。

大切にしたいものが何なのかやっと見えてきた今、
2014年、至上最高の年になる予感が、しています。

この感覚は、人類全体の集合意識として、
私個人だけの感覚ではなくて、きっと、誰にとっても、
今までの歴史の中で最高にクリアな年になる、そんな気がしています。

クリアになるというのは、時にはかなりキツイこともあるかも知れない。
ただ良い意味でも、悪い意味でも、霧が晴れるように、
色々なことが明らかになってくるし、ということはつまり、
もう何も、もやもやと不安がる必要はないということ。

ただ抵抗せず、腹を決めて、真実の方向にシフトしていくのみ。

自分にとっての真実は、自分の中にしかない。

真実が何かを知るには、自分の中に入っていくこと。
創りたい現実を創るには、自分の心に取り組むこと。

ただそれだけです。
それさえできれば、惑わされるということがない。

地に足の着いた幸せを、どんどん受け取って、
そして、もっともっと与えていきたい、そう思っています。

今生で実際につながっている大切な人たちはもちろん、
物理的につながっていなくても、ラジオのチューナーを合わせるように
意図とエネルギーにつながってくださる全ての皆さま、愛する存在たち、

全ての人にとって、新しい年が、愛と感謝で満ち溢れますように。

本年もどうぞ、宜しくお願いいたします。


YURIA 拝


関連記事

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。