夏といえばミョウガ。とろろぶっかけ蕎麦

シンガポールでミョウガが手に入るのは、今のところ明治屋だけでしょうか。
明治屋以外のスーパーマーケットで見かけたことは、一度もありません。

異常にミョウガ好きなわたくしは、ほぼ毎週のようにこのミョウガを買っています。
そのまま丸かじりすることもよくありますが。

とろろぶっかけ蕎麦(しらたき麺も足して大幅増量)をこしらえて、
そのまま上に刻んでいない丸々ミョウガをのせて「ワイルドだろぉ~」
とでも書いてやろうかと思いましたが、少々虚しくなってやはり刻むことにしました。

大人なんだし、ミョウガのひとつや2つ、ちゃんと刻みなさいよ~と
日本にいる母が残念がるやもしれません。

tororosoba.jpg

刻み方があまりにも雑すぎるのは、そんな気持ちの表れです。
しかし刻んだ方が、蕎麦のめんと、しらたきともよく絡み合って一層おいしく感じられました。

食費さえ惜しまなければ、日本の食材があれこれ手に入るシンガポールはすばらしい。
本当にずっと住みたい国です。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
関連記事

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。